会社案内のページです

 ヒッコリー株式会社は「ヒッコリーファーム」と「オールドヒッコリー」の二つの店名のピザレストランを、現在は計4店舗営業しております。
 今や世界中で愛され続けている「ピザ」をメインメニューに、安全で美味しい食材を厳選し、着飾り模倣するのではなく作り手がしっかりと世界の本物の味を知った上で作業をするといった本来の職人としての働き方にこだわりながら、本場の味を提供していこうと奮闘してまいりました。スタッフは誰もがお客様のことを考え、「自分がレストランに来たら、何をしてほしいだろう」「大切な人を我が家に招待したら、何をしてあげれば良いのかしら」と自分に疑問符を投げかけながら、ただ美味しい料理を作るだけでなく、心からのおもてなしを実践できるよう、日々努力を続けております。小さなお子様からお年寄りまでどなたにも愛される店作りを目指して、毎日の目の前の仕事に、心を一つにして取り組んでおります。
 そんなピザレストラン・ヒッコリーは、1978年の創業以来多くのお客様方にご支持をいただき、今では三世代に渡ってご来店していただくほど、長く、深いご愛顧を賜って参りました。皆様のご声援は当店スタッフ全員の心にしっかり届いており、その感謝の気持ちが今日のスタッフの笑顔になり、自信と誇りにつながっております。
 皆様が、美味しいお料理を囲み、温かな笑顔が満ちあふれる場所、そしてご家族やたくさんのお友達と交わす穏やかな言葉のあふれる場所。それがヒッコリーであることに、わたしたちは喜びと感動を覚えます。ヒッコリーを愛してくださることに、心から感謝を申し上げます。

ヒッコリー株式会社 代表取締役 清水良剛 

会社概要

社 名 ヒッコリー株式会社
所 在 地 本部事務所/東京都町田市玉川学園2-7-4 正和ビル3階
電話番号 042-724-7997
FAX番号 042-724-7369
お問い合せ info@hickory.co.jp
設 立 昭和53年9月
資 本 金 4,000万円
営業種目 ピザレストラン

沿  革

昭和53年 川崎市多摩区登戸でピザレストラン・ヒッコリファーム開店。開店当初の店舗面積は20坪。子供の遊び場のある木の自然な香りのするピザレストランとして地域社会、特に女性に評価される店舗作りをめざす。
昭和61年3月 オールドヒッコリー 東林間 開店
昭和62年 イタリア・アンブローチ社製の石窯を日本国内で最初に輸入、使用。薪で焼くピザのパイオニアとなる。以降、雑誌等で本格的イタリアピザの店として紹介される。
平成4年4月 オールドヒッコリー 町田境川 開店。
平成12年6月 オールドヒッコリー 大和桜ヶ丘 開店。

  弊社の最初のお店となった小田急線/登戸駅近くの「ヒッコリーファーム」は、マンハッタンタイプのピザのお店。開店から36年間、変わらぬ味をお届けしてきました。開店当時、日本ではまだピザと言えばアメリカンなイメージが強く、ヒッコリーファームもアーリーアメリカを強くイメージした店作りで人気と話題を独り占めしていました。ミックスチーズをのせた昔ながらのマンハッタンタイプピザは、今でも当時からの根強いファンの方々に支えられてきています。
 「オールドヒッコリー」は、本場イタリア直輸入の石窯で焼くピザのお店です。特にイタリア北部・ミラノタイプのピザを提供し続けていて、ミラノピザ協会にも加盟。年に一度は現地にスタッフを派遣し、本場のピザ職人たちとその腕を競い合い、交流を深めています。
 イタリア語の店名を掲げる日本の多くのイタリア料理店や数々のピッツェリアの中にあって、弊社ではかたくなに「ヒッコリー」という英語の店名を守り続けてきました。「ヒッコリー」は弊社のこれまでの歩みを体現している名前であり、多くのお客様に愛されてきた名称です。今ではイタリアで開催される世界ピザ選手権でも、HICKORYの名前は、たくさんのイタリアのピザ職人の方たちに認知され、愛される存在になっています。

社名について

 ヒッコリーは北米産のクルミに似た木ですが、堅く、しかも折れにくい性質を持っていて、古くから鍬(くわ)や斧(おの)など道具の柄の材料として使われてきました。また、燻製のチップや、ゴルフのウッド、スキーの板などにも利用されてきた、欧米の人々にとってはとても身近な木のひとつなのです。
 決して高価なものではありませんが親から子へ伝えられながら、日常的な存在として人々の生活の支えとなってきたそのヒッコリーの木のように、人々の生活の一部となり、利用される皆様のお役に立ちたいと考え、この“ヒッコリー”の名を社名に選んだのです。
 ヒッコリーの木のような、皆様のお役に立てる存在であるために「素材を大切にする」「小さな子供を大切にする」「家族友人同士が一緒に楽しんで頂ける店にするための工夫を惜しまない」「昔からの作り方を守る」といった、今の我々が大事だと考え実践していることを、これからも守り続けていきたいと思っています。

ロゴ

各店舗のページもぜひご覧下さい>>>>>

Copyright(c) 2017 HICKORY.co All Rights Reserved.